香具師は神だと布教するブログ

ドミニオン新参。香具師についてはあんま書いてない。

初心者がよく思うであろう疑問とそれへの回答

早速一問一答形式で回答していきます。

 

Q いつから属州を買い始めたほうがいいの? 

A基本的に金貨を購入してからです。何故なら、属州も屋敷や公領などと同じ勝利点カードなので得点にはなりますがゲーム終了時まではデッキにとって邪魔なカードとなります。そのため、金貨も入っていないような弱いデッキだとたとえ1枚目の属州を早く買えたとしてもそこから2枚目を買うにはかなり時間がかかると思います。なので、最初に8金出ても属州を買いたい気持ちをぐっと抑えて金貨を買いましょう。

 

Q ドミニオンで最強のカードって何?

A  サプライや状況によって大きく変わってしまうので一概に最強と言えるカードは存在しません。しかしながら、そのカードが出るだけでほぼそのカードを取らざるを得ないようなゲームにしてしまうカードがあるのも事実です(魔女、礼拝堂など)。所謂場を支配する傾向が高いカードがドミニオンでは強いとされているため、他サイトで見かけるドミニオンのカードの強さを採点したものでは場を支配しがちなカードに高い点がつくことが多いです。ですが、全カードを比較した際の最強というのは人によってのばらつきが余りにも大きくて決めようがないというのが現状です。そのため、どんな状況でもこのカードを取っていれば勝てるというカードはないと思っております。

 

Q 魔女は強いから思考停止で買っていいよね?

A ダメです。例えば礼拝堂などのカードを多く廃棄出来る低コストのカードがある場合魔女のアタック効果はあってないようなものとなります。そうすると魔女に残っているものは+2ドローしかありません。これは堀と同じ性能です!コストは5金なのに!!

こういう強い廃棄がないときはどうすればよい?この時は買ってもいいと思います。また、廃棄できるカードがあっても廃棄しながら攻撃出来るなら買ってもいいかと思います。(衛兵など)

 また、魔女を打つ時多くの場合で1枚ではなく2枚は入れたほうがいいです。2枚入れると呪いを5-5ではなく4-6上手くいけば3-7に分けることが可能だからです。3-7に分けた場合呪いを7枚貰っている側は公領を1枚取ってもその点数差を埋めることが出来ません。そのうえ、呪いはデッキを圧迫する邪魔なカードなのでなるべく貰わないにこしたことはありません。だとすれば呪いがなくなる前になるべく多く相手に撒いてやりましょう!(実戦では互いに魔女を2枚入れることが多いので5-5で分けることが多い。)

また、4人戦の時は4人目が魔女を買わずに呪いを10枚総受けすることもあります。これはたとえ自分が魔女を買っても4人目だとせいぜい2~3枚しか撒けないならば、いっそ呪いを10枚貰って早いうちに点数を稼いで逃げ切ろうという考えからです。

魔女がある場は呪いが無くなりやすく三山切れが起こりやすいため、一時的に点数が勝っていたら逃げ切りやすい点、魔女は+2ドローしか自分にもたらさないうえに呪いの影響をもろに受ける場では+ドロー自体が弱いため、自分へのリターンは小さく他のカード(役人など)を入れたほうがリターンが大きくなりやすい点から魔女を無視して他のカードに行くという考え方が導き出せます。

勿論、これは魔女が場を支配しやすいカードだから成り立っている話なのですが初心者の方には魔女がある場で4番手だからといって諦めず、受けに行く手があることも知ってください。

 

Qドミニオンの動画を見ていると皆銀貨とか金貨を買わずにアクションばっかり買ってるけどあれは正しいの?+オススメの動画教えて。

A そのような動画をあげているプレイヤーの多くはコンボを組もうとしているためアクションを買っていても問題はないのです。コンボとは銀貨や金貨でデッキを強くしていくのではなく、色々な種類のアクションを使いデッキを強くしていくことです。コンボの中で最もメジャーなものは村鍛冶と呼ばれるものです。

村鍛冶とは村のような+2アクションのものと鍛冶屋のような+ドロー系のカードを組み合わせ、デッキを多く引きにいくことを狙いとしたコンボです。

例えば、村→鍛冶屋→村→鍛冶屋とプレイしていくとそれだけで手札が9枚となり出来ることが大きく増えます。このようにしてお金ではなくアクションの力を使い勝利点を買いにいくのがコンボです。コンボはその高い柔軟性と上手く組むとかなり安定性の高いデッキを作ることが出来るためドミニオンが上手くなるためには避けては通れないものとなっています。しかし、コンボは先ほど説明した村鍛冶のようにいつでも完璧に組める訳ではなく、+アクションがなかったり+ドローがなかったり、中には両方あるけれどコストが高すぎて集めきれないなんてこともあります。そうした場合は敢えてコンボを組まずに、少しのアクションとお金でデッキを回して属州を買うのもありです。(これはステロと言われる)この場合なら素直に銀貨や金貨を買ったほうが良いかと思います。

オススメの動画は私が初心者の頃に見ていた動画のURLを載せておきます。またゆっくりがドミニオンするんじゃないかな【最初のゲーム?】 - niconico

この方の動画は編集が見やすく参考になるかと思います。

ステロをしている動画

ドミニオンやろうぜ!~鍛冶屋ステロ~ - YouTube

ほぼ同じサプライでも全く違うことも出来るよ。

 

Q 購入するものとその手順を決めている根拠

A コンボに関連している質問です。これはデッキの最終形を考えて逆算することで買うものを決めることが出来ます。

例えば上の動画のサプライでは

村いっぱい

鍛冶屋いっぱい

改築1枚

工房1枚

地下貯蔵庫1枚 

市場1枚

民兵1枚

お金16金 が必要です。

ここで皆様が料理を作るときを考えてください。皆様は料理を作るとき何も気にせず作っちゃいますか?普通はレシピを考えて順序を意識して作りますよね。デッキも同じです。いきなりキャベツから炒めて野菜炒めを作ろうとしても上手くいかないように、ドミニオンにもこのタイミングでカードを入れた方がよいという順序があります。

特に大事なのは廃棄するカード。これはデッキの弱い部分を取り除くことでデッキの平均的な質を高めることが出来ます。廃棄はコンボには必要不可欠でこれをしておかないと事故が起きる可能性が高まります。そのため、早いうちから入れておきたいので廃棄と書いているカードの多くは最初から入れてしまいましょう!

同じくらい大切なのがサプライのカードを獲得するカード。これは単純にコンボの作成時間の短縮に繋がるので最初のうちに入れてしまいましょう。後は、3人や4人戦では村や鍛冶屋は人気となりサプライからなくなってしまうのでお早めに。

この感覚は慣れなければ掴みづらいのですが、慣れればポンポンコンボが組めると思います。しかし一番大事なのは廃棄です。もし分からなければ取り敢えず廃棄と思っていてください。

 

Q いつから公領、屋敷を買ったらいいの?

A 公領、屋敷とはデッキを弱くしてでも点数が欲しいときに買うもの。それを買うときはどういう時か。コンボでない場合は属州が買われ始めた終盤に買うことがほとんどです。何故なら、終盤は普通は皆のデッキが作り終わっていてこれ以上にデッキを強化することはないからです。また、公領は3点ですがそれでも同じ枚数属州を持っている状態でゲームが終わったときその3点差で勝てることもあります。これは特に点数で自分が勝っているor2~3点差を追いかけるときに有効です。しかし、大きく点差をつけられている場合はそうではありません。公領は普通のデッキならば自分も他人も買いやすく公領を購入した次のターンに相手が公領を購入して結局点差を縮められないなんてことも起こりがちです。だから、点差を大きくつけられていているときは公領ではなく属州を狙って銀貨や金貨などデッキを強化するとよいでしょう。(コンボが属州二枚買いを狙おうとするのもこのためです)

また、特殊な場合としてデッキ内に銀貨が10枚以上あるなど極端に金量が多く、鍛冶屋を打つだけで絶対に8金が出るようなデッキになる場合もあります。そうした場合は属州が買われてなくても公領を買うこともありです。

 

Q 属屋場の執事執事・執事銀問題

A 初心者はそんなこと考えないと思うんですけど。。。

執事とお金でデッキを回す場合なら、そこまで無理して圧縮する必要がないので執事ー銀(執事が被るという事故率の高さに対してリターンがどうしても小さい)
執事からコンボを組みに行くなら、被らない自信があるor安く買える+2アクションがあり被っても大丈夫ならば 執事ー執事のほうが強いです。
運の悪いドミニオンプレイヤーなら執事ー銀が丸いと思います。デッキの底に沈むのはどうしようもないです。
因みに私はどんな場でも執事ー執事スタートの方が好きです。でも執事が被ってずっこけます。

 

Q どの拡張から買えばいい?

ぶっちゃけて言えば今売られている拡張から買っていけばいいと思います。というのもドミニオンは販売される→1年くらい市場に出回っている→1~2年くらい出回らなくなる→また出回るを繰り返しています。したがって今出回っている物をそのまま買うのが得策でしょう。

特に昔に出た拡張は、ルールも挙動も複雑ではなく分かりやすいためオススメです。特に繁栄は白金貨と植民地という属州や金貨の上を行くカードが入っていて楽しいので非常にオススメです。

繁栄は他にも、記念碑やならず者など勝利点トークンというデッキに入らないけど勝利点になるものや宮廷や銀行や香具師などのド派手な効果を持ったカードがあり、やっていて非常に楽しい拡張です。良かったら是非一度見てください!

 

最後になりますが、昔は身内以外とドミニオンをするには木ドミや東ドミなどに出向かないといけませんでしたが今は

dominion online

Dominion Online

というサイトがあってそこで世界中の人と戦えるのでオススメです!

また、discord上に日本人が集まって定期的にdominion onlineをやっているのでそこに混ざるのもいいでしょう。

 Discord

とにかく、ドミニオンはやろうと思えばいつでも・どこでも・誰とでも出来るものとなりました。なので皆さんも世界中の人とこの優れたゲームを遊びましょう!