読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりのドミニオン日誌

ドミニオンについてうだうだ書くブログ。ドミニオン新参

ドミニオン カードレビュー その③ 金貨

 

f:id:hikki-dominion:20170328123055j:plain

注意 カードレビューと銘打っている分際でカードの評価はほとんどしません。ごめんなさい。

 

普通に使うもよし。改築(or農地)して属州にするもよし。収税吏や鉱山や拡張で白金貨にするもよしとかなり小回りの利くカード。デッキを安定させる作用があり、序盤に8金が出ようとも属州ではなく金貨を買うべきであると言われるほどである。*1

しかしながらプラコロ場*2においてだけは例外で金貨の役割は銀貨と同じく白金貨までの繋ぎとして扱われるカードである。

金貨の買う目的は簡単に言えばひとつである。それは属州を買うことにあります

銀貨が5金を目指すカードならば金貨は8金(或いはそれ以上)を目指すためのカードと考えられる。では、どのように金貨をデッキに入れるのが最適なのだろうか。

まずは 普通に買うことを考えます。(坑道、結婚式などは当該記事にて記述)

普通に買う場合、金貨は3~4ターン目に購入することが(一応の)理想とされます。*3何故なら3~4ターン目に購入できると3周目のデッキに入ることが出来るからです。

では、3~4ターン目に購入するにはどうすればいいでしょう? 3~4ターン目に購入する際に使用することが出来るのは1~2ターン目に購入したカードです。だからドミニオンでは初手が重要なのです.。

・・・少し話がずれました。金貨を買う際に強い(買いやすい)1~2ターン目での買い物とは何でしょう?

初手4-3ならばまず銀-銀があります。確かにこれも強いです。しかし

d.hatena.ne.jp

nk377様の記事によると3~4ターン目に6金が出るのは42%と決して高くはありません。これは寧ろ確実に5金を出す手段と捉えるべきです。これは前回の銀貨の記事でも説明しましたね。銀-銀で相手が入る場合は大抵相手が5金で欲しいカード*4があると考えるべきですね。パン屋がある場合はこんな事考える必要はないんだけどね。

もう一つは何らかのアクションカードを使用する方法です。いわゆるドロー系のものを使う手法です。特に執事なんかは優秀で、かなりの確率で金貨を購入することが出来ます。また、5-2が出た場合にはアクションを買うのが丸いかと思われます。こちらの方の短所は、ターミナルアクション-アクションで買った場合の事故が怖いくらいですかね。特に鍛冶屋や仮面舞踏会で引いたカードにアクションカードが含まれていた場合、それは屋敷と同じで手札で腐るばかりでなく、そのカードを使用する権利を1ターン失ったことを意味します。

なので、ドロー系アクションがあっても敢えて使わないのも大事です。

結論だけ書けば、執事や中庭で頑張るのが一番速い。ステロ最高(暴論)

 

 

*1:俗に言う安全パイ。ただし、安全パイばかり取ったからといって勝てるわけではないので注意!

*2:白金貨+植民地がある場

*3:これは必ずしも絶対とは言えない。なぜなら無理して金貨を買うよりも礼拝堂や執事で圧縮、改築や工房でコンボパーツを集めに行った方がずっといい場合もある。ドミニオンは自分が何をするのが最適か、そのためにはが必要か考えることが重要なのである。

*4:例えば、大使館や建て直しなどのステロ向きのカード