引きこもりのドミニオン日誌

ドミニオンについてうだうだ書くブログ。ドミニオン新参

ドミニオン対戦レポ①

今日はドミニオンの対戦レポでも書きます。対戦相手は友人です。

 

プラコロ場,避難所戦

従者,浮浪児,見張り,襲撃者,吟遊詩人

宝の地図,地下墓所,玉璽,宮廷,行商人

 

ドローあり、+購入あり、+2アクションありと見事なまでのコンボ場。

1番手ラッキーと思いつつ、まずは圧縮かけたいので初手は3-4ならば浮浪児-浮浪児か銀-見張りと考えていて、見張りは圧縮遅いうえに傭兵がシンプルに強いので浮浪児-浮浪児と確定。

一瞬宝の地図-銀が浮かんだが揃わない時のリスクが半端じゃないし、プラコロ場で金貨4枚貰っても後で追いつかれそうで怖かったので見送り。

襲撃者は2人戦じゃ廃棄間に合うし、略奪品も別に欲しくないので見送る。

5-2ならば玉璽-従者か地下墓所-従者とざーっと考えていました(多分地下墓所はすぐにはいらないから玉璽だろうけど)。このサプライは5-2が正直弱いので5-2出た時点で結構きつい。

そんなことをぼやっと考えていたらこちらの初手は4金。もちろん浮浪児-浮浪児で行きました。

相手は銀-宝の地図で入ってきました。おそらく地図で勢いをつけるのでしょう。そこから相手は宝の地図-地下墓所から地下墓所ステロの流れに入ろうとするも地図が7T目まで揃わず苦労してました。

こちらは相手が宝の地図から入った時点で相手がコンボ狙いじゃないんじゃないかと感じ、行商人を速めにガメる計画に変更。間の良いことに3T目に浮浪児が一人傭兵になったので吟遊詩人-従者でスタート。

結局、こちらは7T目にデッキを引ききったうえ、傭兵も相手に刺さり行商人を9-1で分ける結果となり16T目で植民地を6-2で分け圧勝。

反省は途中なぜか宮廷を3枚買ったが絶対2枚でよかった。そうすりゃ多分後2ターンくらい速く終わってた。

結果 16T終了(植民地切れ) 自分ー相手 60ー20